家族とアウトドアを楽しむ

オンラインストア cabinet

 
カートの内容
カートは空です

【2021年】人気のシュラフ10選!
キャンプやアウトドアにおすすめの寝袋の選び方をご紹介

キャンプに必須のアイテムであるシュラフですが、その種類は形、対応温度、素材など選ぶ上で様々な要因があり、難しいアイテムの1つです。
今回はそんなシュラフの選び方からおすすめアイテムまで紹介していきます。

シュラフとは

シュラフとはドイツ語で寝袋のことをさします。
キャンプや登山などのアウトドアで使用されることを前提に作られた、袋状の携帯用寝具です。
アウトドアで疲れた体を癒すための睡眠を快適にしてくれる優れたアイテムです。
ですので、シュラフ選びを怠ると、寒くて眠れなかったり、寝心地が悪くて眠れなかったりなど、疲れが取れずに朝を迎えてしまいます。
シュラフのことを正しく理解し自分に合ったものを購入しましょう。

シュラフの種類は大きく分けて二つ!

マミー型


出典:NANGA

頭までしっかりと包み込むミノムシのような形状の寝袋です。
ミイラのような見た目から、ミイラを意味するマミーと呼ばれています。
頭から足の先までフィットしてくれるので、隙間が少なく保温性の高いタイプがマミー型です。
寒い時期や標高の高い場所で使う場合におすすめです。また軽量でコンパクトに収まるのも魅力です。
ですが、密閉性が高い分、身動きがとりづらいため、圧迫感を感じる人もいます。

封筒型



封筒型は、その名のとおり長方形の封筒のような形状をした寝袋です。
マミー型より保温性は低いですが、身動きがとりやすく開放的でゆったりとした寝心地が魅力的です。
寒さが気にならない時期での使用におすすめのタイプです。
また、ファスナーを開ければ一枚の掛け布団のように使用できたり、連結させて2人一緒に使用できる商品もあります。

シュラフの選び方

シュラフの形

先ほど述べたようにシュラフには大きく分けてマミー型と封筒型の2種類があります。
形を選ぶ際に注目する点は、寝心地の良さ、暖かさ、携帯性です。

寝心地の良さで言えば封筒型の方が自由に身動きが取れるので、寝心地の良さを重視するなら封筒型をおすすめします。
ですが封筒型はマミー型と比べて保温性は低くなります。気温の低い所で使用する場合はマミー型がおすすめです。
逆に、夏場に使用する場合、マミー型では暑く寝苦しいので封筒型を選ぶ方が良いでしょう。

携帯性に関しては、封筒型の方が面積が大きくなるため、収納時に大きくなってしまいます。
マミー型はコンパクトになるものが多く、荷物を少なくしたい方やリュックに入れて持ち運びたい方はマミー型がおすすめです。

シュラフの中綿

化学繊維

化学繊維は水濡れに強く、乾きも良く、洗濯がしやすいことが特徴です。
お手入れが気軽にできるので、シュラフを清潔に保ちたい方におすすめです。
また、ダウンに比べて価格も安く手が出しやすいため、これからアウトドアを始める初心者の方や気軽に楽しみたい方にピッタリです。

しかし、ダウンよりもかさ張るので、荷物を少なくしたい人は注意が必要です。
また、保温性はダウンと比べると低く、ダウンと同等の暖かさを求めると大きく重いものを選ばなくてはなりません。



ダウン

ダウンは軽量で圧縮性に優れておりコンパクトにまとめることができ、空気を多く含むので保温性にも優れている素材です。
ダウン特有のふわふわした感触は、どんなアウトドアシーンでも快適な眠りを得ることができます。

しかし、ダウンの素材は希少価値が高いため値段が高くなります。また、水に弱く気軽に洗濯ができません。
保管場所に関しても、湿気が強い場所に保管しておくとカビが発生したりするので、メンテナンスが少し大変な素材のシュラフです。

ダウン素材のシュラフを選択する場合、フィルパワーという文字を目にすると思います。
このフィルパワーの数値が高いほど、多くの空気を含み、その空気の断熱効果によって保温性が高くなります。
つまり、フィルパワーが大きいほど膨らむ力が高く、少ないダウン量で暖かく使用でき、軽量化にもつながります。
フィルパワーの目安として、600~700フィルパワーが良品質ダウン、700~800フィルパワーが高品質ダウンと認識されています。

シュラフの対応温度

シュラフを選ぶ際、重要なのが対応温度です。
メーカーによって表記の違いはありますが、どのメーカーも快適に使用できる温度(快適温度)を記載しています。
自分が向かうキャンプ場の気温や使用する時期にあわせて対応温度を選びましょう。
寒さへの耐性は人それぞれですので、記載された快適温度でも十分とは言い切れません。
心配な人は記載快適温度が5℃の場合、気温が10℃前後の場所で使うといったように、記載の快適温度よりも+5~10℃程度の場所での使用をおすすめします。

シュラフの収納サイズ

バイクや自転車での移動、荷物を少なくしたい方は、収納サイズも重要です。
シュラフによっては2リットルのペットボトルと同じくらいコンパクトになるものもあります。
これくらいコンパクトであれば、カバンの中にも入りますし、家での保管時にも場所を取りません。
収納サイズをコンパクトにしたい場合、圧縮性能の高いダウン素材のものを選びましょう。

人気のシュラフブランドとは?

コールマン


出典:Coleman

1900年頃にアメリカで創業した最も知名度の高いアウトドアメーカー。
アウトドア用品を幅広く取り扱っており、製品の一つ一つが丈夫で高品質な商品です。
ファミリーからソロ、初心者から蔵人まで、様々な方に支持されているメーカーです。

コールマンのシュラフは化学繊維が多く、洗濯機などで丸洗いができメンテナンスが簡単なことが魅力的です。
また、寝袋を分割したりくっつけたりできる機能が備わったものもあり、ファミリー向けの商品も多く展開しています。

ロゴス


出典:LOGOS

「enjoy outing!」をモットーにしている日本の大阪で生まれたアウトドアブランド。
「海辺5mから標高800mまで」のエリア内で使える様々なアウトドアスタイルに対応した商品を提供しています。
リーズナブルな商品も多く初心者にも適した商品を展開しています。

シュラフに関してもリーズナブルな商品やファミリー向けの商品が多く、ラインナップも豊富です。
柄物のおしゃれなシュラフも販売しています。

イスカ


出典:ISUKA

日本で生まれたシュラフ専門ブランド。
「HEARTY&QUALITY」をブランドコンセプトに掲げ、「心あるモノづくりで、最高の品質」を目指し、ユーザーの気持ちに寄り添ったモノづくりに取り組んでいます。

シュラフ専門ブランドだけあり、生地や性能にこだわり、アウトドアでも快適に眠れられるように追及された製法で作られています。
過酷な環境でも使用できるスペックのシュラフも販売しており、アウトドアに慣れ親しんだ人にも愛用されています。

【2021年】おすすめのシュラフ10選

マミー型のおすすめシュラフ

商品コード: 4988998117114
8,030  (税込)
初夏から初秋までの中級山岳や、夏の北海道ツーリストにも最適。 夏山縦走や、春秋の低山でのご利用に最適なベーシックモデルです。 中空ポリエステルの中わたと、肌触りの良いポリエステル・マイクロファイバーの裏地を耐久性に優れたシングル縫製で仕上げています。...

商品コード: 4938101026185
55,000  (税込)
4シーズン使用可能なコンパクトモデル。 高機能な防水透湿軽量シリーズ NANGAが独自に開発した防水透湿素材AURORALIGHTを採用したスリーピングバッグシリーズ。...

封筒型のおすすめシュラフ

商品コード: 4580484515918
3,960  (税込)
ゆったり設計の寝心地良いシュラフ ゆったり設計の1人用サイズ 長さ215cm×幅80cmの大人でもゆったり出来るサイズ感。窮屈に感じず、ストレスなくお休みいただけます。...

商品コード: 4536952544799
13,200  12,300  (税込) 7%OFF
●使用時サイズ : 約 90×200cm ●収納時サイズ : 約52×29×38cm ●重量 : 4.9kg ●材質 :表地/ポリエステル、裏地/ポリエステル、中綿/ポリエステル ●付属品 : 収納ケース ゆったりサイズで抜群の寝心地! ■幅広い温度帯 ■4シーズン対応モデル...

商品コード: 4536952544768
4,980  4,270  (税込) 14%OFF
洗濯機で洗える! 洗濯機で洗える、封筒型スリーピングバッグ。 ■便利なインナーポケット付き 【商品スペック】 ● 快適温度 : 5℃以上 ● 使用時サイズ : 約80×190cm ● 収納時サイズ : 約φ24×41cm ● 重量 : 約1.4kg ● 材質 :...

商品コード: 4981325536732
6,578  (税込)
・表地は綿100%で優しい肌触り。 ・肌面は気持ちがいいやわらかフランネル。 ・同一品番連結可能。 【商品スペック】 ● 総重量 : (約)2.2kg ● 適正温度目安 : (約)6℃まで ● 適合胸囲 : (約)102cmまで ● サイズ :  (約)幅80×奥行190cm...

2人で一緒に使えるおすすめシュラフ

商品コード: 4992826602949
11,800  8,500  (税込) 28%OFF
お父さん、お母さん、キッズみんなで暖かく寝られる 起毛仕上げのスリーピングバッグ。 ■大人と一緒に寝る際、キッズを暖かく保つサーマルスプリットカラー採用。 冷気をブロック&暖まった空気をキープ。 それぞれ独立したサーマルカラーがついているため 横の人の身体のサイズに引っ張られる事なく...

商品コード: 4580484511910
4,980  (税込)
●展開サイズ(ダブルサイズ):(約)220×150cm ●展開サイズ(シングル分離時):(約)220×75cm×1枚、(約)190×75cm×1枚 ●収納サイズ(目安):(約)約51×30×30cm ●重量:約3.0kg ●素材:[表地]190Tポリエステル...

商品コード: 4981325452339
13,640  (税込)
総重量:(約)1.6kg×2pcs 適正温度:0℃まで 適合胸囲:(約)96cm サイズ:(約)幅75×長さ185cm(1pcs) 収納サイズ:(約)直径28×長さ39cm×2pcs 主素材:[表素材]モイスポリ     [肌面素材]モイスポリ     [中綿]ダイナチューブファイバー...

まとめ

シュラフをきちんと選ぶことで、アウトドアシーンでの睡眠の質は格段にあがります。
一日楽しんで疲れた体をしっかりと休めることで、次の日もスッキリとした気持ちで朝を迎えることができます。
今回紹介した選び方を参考に、自分に合った最適なシュラフで自然の中で寝ることの楽しさを実感してみてください。

Feature特集