家族とアウトドアを楽しむ

オンラインストア cabinet

 
カートの内容
カートは空です

キャンプの食器収納おすすめ12選!種類別に収納方法を解説

キャンプの醍醐味である食事。そのために調理器具やお皿、コップ等たくさん持っている人も多いと思いますが、意外とかさばるため、収納方法に困っているという方も多いのではないでしょうか。
そんな時に使いやすいボックスや収納方法のコツを知っておけば、準備や後片付けもスムーズでより楽しいキャンプができるはず。
そこで今回は、おすすめの収納アイテムや、収納方法のポイント等を紹介していきます。

キャンプの食器収納法を選ぶポイント

食器の収納アイテムと一口にいっても種類は様々。自分にはどんな形が一番適しているかを考えて選ぶとキャンプでの食事がより捗るはず。どんな点に注目すればよいか事前に確認しておくことが大切です。

持ち運ぶ食器の量に合わせる

持っていく食器の数などによって収納のサイズを選ぶようにしましょう。
収納と考えると大きいサイズのものを選びがち。しかしながら、食器の数が少ないのにあまりに大きすぎるものを選んでしまうと、持ち運びの際に食器が動き破損する可能性もあります。
反対に、食器やカトラリーの数が多いのにも関わらず、収納が小さすぎるとパツパツになってしまい、取り出しにくくなってしまいます。まずはどの食器を持っていくか決めてから、どのサイズのものを使用するか決めるのがポイントです。

ほこりや砂などから守るなら絶対ふた付き!

外でご飯を食べるキャンプでは、風によって砂や落ち葉などで食器などが汚れてしまう事も。
再度洗わないといけなく、二度手間になってしまいますよね。そんな時におすすめなのがふた付きの収納ケース。砂やほこり、落ち葉などから汚れるのを守ります。ファスナー等でしっかりと閉める事ができるものなら、中に入れたものが落ちる心配もなく更に安心です。

食器乾燥をするならネットがおすすめ!

ほとんどのキャンプ場には洗い場があるため、使用後の食器を洗う事ができます。そこでちょっと面倒なのが洗い終わった後の乾燥。キッチンペーパーやタオルなどで拭くのも時間を取られますし、忙しいキャンプの最中少し手間ですよね。
そんな時便利なのが、ドライネットです。網状になっているので濡れた食器等をネットの中に入れてしばらく放置しておけば乾燥させることができます。食器だけでなく、洗った野菜、洗濯物などの乾燥にも使えます。吊り下げるタイプ、置き型のタイプなど多くのメーカーから様々な種類のものが販売されています。

食器収納テクニックを紹介!

収納ケースの中にただ入れるだけでなく、アイテムごとにまとめて入れておくと、実際に使う際どこになにがあるか一目で分かりますし、すぐに調理にとりかかることができます。
また、アイテムごとに入れる場所を決めておけば、片付けの際も手間取らずスピーディーにできます。

コンテナタイプの収納テクニック

コンテナの収納テクニックは、ずばり仕切りやカゴを使いアイテムごとに分けて収納をする事。
大きくて広い分、そのまま詰め込みすぎるとどこに何があるか分からなくてなってしまう場合も。仕切りがあるコンテナは、それをうまく使い場所ごとに入れるアイテムを事前に決めて積み込みましょう。
またコンテナ内に入るようなカゴを用意し、カゴの中に小物をまとめてもOK。物の紛失を防ぐことができます。

バスケットタイプの収納テクニック

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

POST GENERAL(@postgeneral_official)がシェアした投稿

バスケットタイプの場合、小さめのソフトケースなどに小物を入れてそれらをバスケットに収納するのがおすすめです。バスケットタイプはケースの縁が丸っこいものが多いため、柔らかいソフトケースの方が収納しやすいためです。持ち手が付いているものも多いので、調理する際近くまで持ち運びができるのもバスケットタイプのいいところ。どこに何が入っているか把握しやすいよう予め小さなケースに入れておくのがポイントです。

バッグタイプの収納テクニック

バッグタイプは1個ではなく、複数個を使い分けるのがポイントです。例えば、1個には必ず使うレギュラーアイテムを入れ、もう片方のケースには予備のアイテムを入れて置くなどです。パッと見て分かりやすいですし、使いやすいですよ。

ネットタイプの収納テクニック


出典:photoAC

ネットタイプは主に洗い終わった食器や野菜、衣類などの乾燥に使用します。そのため、この中に何かを入れて持ち運ぶというよりは現地で使うアイテムだという事を覚えておきましょう。濡れた食器等を拭くのは意外と手間です。あるとかなり便利なので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめの食器収納アイテム

ここからは種類別におすすめな食器収納アイテムの紹介をしていきます!
先に紹介したように持ち運ぶ食器の量やキャンプスタイルに合わせて一番適したものを選びましょう。

コンテナタイプのおすすめアイテム

商品コード: 4960589201228
10,780  (税込)
無骨なデザインが魅力の、何を入れても様になる頑丈コンテナ。 積み重ねると棚にもなります。 頑丈なBOXとして使え、広げて重ねて棚にもなる、変形するコンテナ。 キャンプ場でも自宅でも、ブランケットや服や本など、お気に入りをカッコよく見せてくれます。 風合いのある素材やデザインも楽しめます。...

商品コード: 4981325534332
13,970  (税込)
・スタッキングができるアルミ製ボックス。 ・蓋を被せてテーブルとしても使用できる。 ※製造時についたキズや少々の歪みなどがございます。予めご了承ください。 ※表面は非常に傷つきやすい素材です。取扱いの際は十分にご注意ください。 ※製品は予告なく仕様を変更する場合があります。 【商品スペック】...

商品コード: 4580484514799
4,280  (税込)
●展開サイズ(目安):約64cm×奥行32cm×高さ30cm ●折りたたみサイズ(目安):横64cm×奥行32cm×高さ10cm ●容量:45 ●重量:約3.1kg ●耐荷重:収納50kg/スタッキング(積み重ね)100kgまで ●構造部材:ポリプロピレン キャンプでもお家でも...

バスケットタイプのおすすめアイテム

商品コード: 4963241013108
2,486  (税込)
車のバンパーと同じ素材を使用した高耐久のバスケット。 車への積載や、キャンプギアの保管に最適なサイズです。 逆さにすると椅子や踏み台としても使え、エコバスケットとしても使っていただけます。 【CONCEPT コンセプト】 130年を超える歴史を持つ工具箱製造メーカー。 「リングスター」...

商品コード: 4981325502041
3,289  (税込)
・運搬に便利なハンドル付き折り畳みコンテナ。 ・食器や食材の運搬にも便利。 ・同一シリーズスタッキング可能。 ※製品は予告なく仕様を変更する場合があります。 【商品スペック】 ● 総重量 : (約)900g ● サイズ :  サイズ:(約)幅43.5×奥行31.5×高さ25cm...

商品コード: 4981325525804
2,970  (税込)
運べる!たためる!便利なバスケット。 ■広げるだけなので、お子様も組立てできます。フラット収納で場所も取りません。 ■食器や食材の運搬に適した便利なハンドル付きバスケットです。 ■素材が全てPP(ポリプロピレン)なので、濡れても安心。お手入れも簡単です。 【商品スペック】 ● 総重量...

バッグタイプのおすすめアイテム

商品コード: 4517751009894
5,940  (税込)
激しく使える防水帆布ツールボックス。 ・既存のツールボックスSサイズの高さはそのままに底面積(奥行き)を2倍にしたBOX型ケース。 ・プレート皿やカトラリー、ギアやツールをまとめて収納することができます。...

商品コード: P4562113243966
3,300  (税込)
人気のセミハードケースにフラットタイプが新登場。 最大8ルームに小分け出来る仕切り付きで、収納するギアに合わせたアレンジが可能です。 何を収納するか想像力がかきたてられるアイテムです。 カラーは表ロゴ面がマルチカモとコヨーテの2色展開です。 軍幕やミリタリーテイストのアウトドアスタイルにピッタリのアイテムです。...
カラー: カモフラ×コヨーテ, コヨーテ×カモフラ

商品コード: 4562259666728
3,190  (税込)
ギアBOX S アウトドア~日常まで幅広いシーンで使える収納ケース。 キャンパーの意見を取り入れた”こだわり”アイテム。 ・背面のベルクロでチェアに簡単固定。 ・インナーの仕切りは3枚付属。 【キャンパーズアドベンチャー】 冒険のように、常に新しいことを求め、新しい価値観を提供する。...

ネットタイプのおすすめアイテム

商品コード: 4560116231751
1,540  (税込)
※画像は使用イメージです。  お届けは、「メッシュドライバッグ OCB-801」のみとなります。 食器、鍋などの収納はもちろん、そのまま吊るして乾かすにも便利なメッシュバッグです。 軍幕やミリタリーテイストのアウトドアスタイルにぴったりのアイテムです。...

商品コード: 4992826663933
1,780  1,370  (税込) 23%OFF
食器や食品の乾燥に便利なポップアップ式ネット。 ■吊り下げに便利なフック付き ■上から下まで全開になるので出し入れがしやすい ■食器や食品等を効率よく置ける 【商品スペック】 ● サイズ : 約Φ32×80(h)cm(使用時)、約Φ15×8(h)cm(収納時) ● 本体重量 :...
カラー: グリーン, ブルー

商品コード: 4562113243638
1,540  (税込)
食器、鍋などの収納はもちろん、そのまま吊るして乾かすにも便利なメッシュバッグです。 軍幕やミリタリーテイストのアウトドアスタイルにぴったりのアイテムです。 ※サイズは実測値になります。多少の誤差はご容赦ください。 ※モニターによって色の見え方が異なる場合があります。...

まとめ

いかがでしたか?たかが収納、されど収納。キャンプというと必要なものは全て自分達で持っていく必要があるため、ついつい荷物がたくさんになってしまいがち。
自分にあった収納方法を身につけると、準備の時間短縮につながりより楽しくキャンプをする事が出来ますよ。収納ケースといっても様々なメーカーから数多くの種類のものが販売されているので、持っていく食器の数やどんな手段で持ち運ぶのかなど、自分に最適な形と方法を見つけてみてくださいね。

Feature特集