家族とアウトドアを楽しむ

オンラインストア cabinet

 
カートの内容
カートは空です

New Topics

新着記事

アーカイブ: 角田陽一

QUICKCAMP が提供する新製品の手斧「焚火ノ手斧 -YOKI- 」 新品のアレンジテクニックと使用感を数回にわたりレポートさせていただきます。 目次 アウトドアシーンのお供「焚火ノ手斧 -YOKI-」 木肌をいたわる手作り蜜蝋クリーム...
アウトドアでの調理器具といえば、まずダッチオーブンがイメージされるだろう。 だが、今回は「 中華鍋 」を推してみたい。 ガスの強火の上でサッサッサッとリズミカルに振れば、炒飯でもレバニラでもシャッキリカラリと炒め上げられる。 中華鍋、それも 北京鍋...
「三密」回避から、にわかに注目され始めたアウトドアレジャー。 ホテルやイベント会場同様、キャンプ場を利用するにあたっても様々な決まり事が存在する。 初心者のために、それら「マナー」を解説してみたい。 目次 1:自身のスキルに合わせて、キャンプ場を選ぶ...
冬から春へ。 春一番が吹いても、いまだ冷える冬キャンプ。そんな季節の変わり目には、体を内側から温めてくれる料理がありがたい。酒粕料理の極意を、アウトドア料理家が伝授します。 目次 日本料理の知恵・酒粕料理 鶏の酒粕煮...
  キャンプの基本はまずテント。 ランタンに焚き火台、はたまたテーブル。 どんなに見た目が良くて機能性がいいグッズを供えたとしても、今夜の宿が定まらないことには始まらない。   そんなテントの建て方を解説してみたい 目次 設営前に 場所を見極めよう...
斧の用途は、樹木の伐採と木材の加工である。 チェンソーはおろかノコギリすらなかった時代では、丸太や木材を切断するにも斧を使っていた。   もちろん、現代のキャンプシーンでそんな大げさな作業をする必要はない。...
大型で厚みのある刃物が手元にあれば何かと便利だ。 キャンプ場で売られている薪はあらかじめきれいに割られているが、さらに割って表面を削ればさらに火付きが良くなる。 ディナーのメインディッシュになる骨付きの肉塊は、大型の刃物で楽に叩き切れる。...
焚き火で焼く秋の味覚と言えば、まず焼き芋がイメージされるだろう。 だが今回は西洋風に「すいーつ」、「焼きリンゴ」を作ってみよう。 目次 ダッチオーブンなんかいらない! アルミホイルで包んで簡単! 味の決め手は バターにシナモン...
テントにタープ、もろもろのグッズを携えていざサイトに繰り出す。 早速の作業は、テントを立ち上げること。昨今のモデルは折り畳み式のポールを差し込んで湾曲させれば、弾力によってテント本体が立ち上がる。 1 人用のコンパクトテントも、 2...