家族とアウトドアを楽しむ

オンラインストア cabinet

 
カートの内容
カートは空です

New Topics

新着記事

アーカイブ: 角田陽一

ソロで 独りで わが身を大自然と時間に任せる。 ぜいたくな時を過ごす。 それがソロキャンプ。 だが、ぜいたくな時間を独占できるからこその悩み 「何をするか?」 そんな悩みを解決させていただきます。 ソロキャンプのぜいたくな悩み  独りで、何をするか?...
アウトドア料理といえばダッチオーブン。 外はコンガリ、中はジューシーに仕上がったローストビーフ、 あるいは新鮮な魚にオリーブオイルを振りかけ野菜と蒸しあげたアクアパッツア。 分厚い鉄の肌が貯め込む膨大な熱量が醸し出す滋味は捨てがたい。 だがダッチオーブンは重い 。...
今回は「ブッシュクラフトの睡眠」について書かせていただきます。 必要な装備 火の起こし方 自然の素材を生かしてのディナー さてディナーが済んだならば、あとは寝るばかり。 自然に立ち帰るブッシュクラフトならば、睡眠の場も自然素材を用いたい。...
火が豊かに燃え上がれば、次はお料理。 今回は日本的ブッシュクラフト料理「竹蒸し料理」を紹介してみたい。 目次 ブッシュクラフトはゆるいサバイバル だからダッチオーブンはいらない! 焚き火、そして日本の自然を生かせる それが「竹蒸し料理」...
  文明の利器に頼らず、わが身の知恵と最小限の道具で自然と対峙する。 しかしサバイバルほどのハードさはない。 余裕をもって自然と語らう、それがブッシュクラフト。 静かにトロトロ燃える火は、サイトを温かく包み込む。 そんなブッシュクラフトの焚き火の極意を紹介してみよう。...
※写真提供・奈良本洋二 目次 ブッシュクラフトとは? ブッシュクラフトをするには まずサイト・法的問題をクリアする ブッシュクラフトに必要なものは? それは最低限の装備  ブッシュクラフトにベストなサイトは...
まだ寒気の厳しい早春のキャンプ 朝晩にはホッと温もれるスープ料理がうれしい。 今回は「ダチョウのネックスープ」を紹介してみたい 目次 早春キャンプにうれしい ダッチオーブンの煮込み料理 ダッチ料理の定番料理「牛のテールスープ」...
このニュースサイトで何度も紹介してきた、「焚き火」。 焚き火こそキャンプの醍醐味である。 だが、焚き火こそ「失敗」の元でもある。 今回は焚き火の失敗例、そして、その失敗を避ける方策を解説していきたい。 目次 焚き火の失敗例 「火が付かない」...
  目次 ユギムラ牧場 奈良本さんのナイフワークショップ 鉄鉱石から鉄を作る 鉄から鋼を作る 「鋼」は熱で性質が変わる ナイフを作りつつ鉄を学ぶワークショップ ショップやネットで買える アウトドアナイフおすすめ...