家族とアウトドアを楽しむ

オンラインストア cabinet

 
カートの内容
カートは空です
YOCABITOオリジナルシェラカップ ノースフェイス バルトロ THE NORTH FACE

あって良かった!用意しておくと“ちょっと”便利な100円グッズ


便利グッズ,キャンプ用品,おうちキャンプ

みなさんこんにちは。初級者ファミリーキャンパー「のざる(@camp_bata)」です。絶対必要!とは言わないけれど、キャンプに持ってくとちょっと便利になるアイテムがあります。
大きなものだと荷物がかさばってしまいますが、小物類ならばコンテナボックスのスキマに忍ばせておけば大丈夫。
筆者が実際に使っている、キャンプ道具に加えてよかった100円グッズを紹介します。

絶対必要じゃないけど、あると役立つ小物類

便利グッズ,キャンプ用品,おうちキャンプ

キャンプも回数を重ねていくと、「これがあると便利じゃない?」と思うことが多々あります。
絶対必要でもなく、用意しておかなくてもそこまで困りはしない。でも、用意しておくとほんのちょっとだけ便利になるんじゃないかと感じるグッズ。
本格的なものを買うまでもないけど、欲しくなるグッズ。
そんな時は、ファミリーキャンプの味方「100円ショップ」で探してみませんか?

紙コップが持ちやすくなる『紙コップホルダー』

便利グッズ,キャンプ,紙コップホルダー

我が家のキャンプに欠かせないのが紙コップ。
コップは用意しているんですが、寒い時期は洗い物を増やしたくないので使い捨ての紙コップを使うことが多くなります。
また、撤収時にお茶を飲んだりする時、片づけたコンテナから食器を取り出すのは面倒です。そんな時は紙コップを用意しておけば、片づける手間も省けます。
紙コップは100円ショップで入手できが、モノによっては素材が柔らかく、ちょっと力を入れると潰れてしまうことも。
大人は加減しながら持てますが、子供はついグッと握って潰してしまったり、表面がツルツルしていると持ちづらくて落としてしまうことがよくありました。

便利グッズ,キャンプ,紙コップホルダー

そんな時は「紙コップホルダー」を取り付けると、ちょっと便利。
持ち手があるので持ちやすくなり、子供でも落としづらくなります。
また、カラフルなものを選べば、誰のコップかもわかりやすくなるので取り違えを防ぐこともできます。

小物の仕分けに便利!『収納ケース』

便利グッズ,キャンプ,収納ケース,小物入れ

100円ショップでは、実用性が高くおしゃれな収納ケースがたくさん売っています。
キャンプギアを収納するコンテナボックス内を整理するのに使われている方もたくさんいらっしゃると思います。

便利グッズ,キャンプ,収納ケース,小物入れ

我が家では、割りばしやフォークや竹串などをまとめて収納。
「わざわざケースなんか使わなくても、ビニール袋にまとめていれておけばいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、あえてケースに入れることで他のカトラリー類と区別がつけやすくなり、散乱も防げます。
また、100均で購入した小型の電球型ライトの収納ケースとしても重宝しています。乾電池とまとめて保管でき、破損も防ぐことができます。

キャンプご飯がちょっと映えるかも?『カッティングボード』

便利グッズ,キャンプご飯,カッティングボード

お洒落キャンプアイテムの定番とも言える「カッティングボード」。いわゆるまな板です。
木製や竹製のもの、角型や丸型など様々な種類や形状があります。
これもキャンプに必要なものか?と言われると、絶対必要なものではないと思います。
まな板が必要であれば、例えば牛乳パックで代用することもできますよね。
では、一体何に使うのか?

便利グッズ,キャンプ飯,キャンプご飯

ちょっとだけキャンプの食卓をおしゃれに飾ってみたい時に使えます!
お洒落キャンパーさん達の写真を見ていると、たまにはちょっと映える写真を撮ってみたくなることはありませんか?
そんな時のアイテムとしてひとつ持っておくと役立つかもしれません。
もし、我が家のようなまったく映えない写真になっても大丈夫です。その時は、しっかりとまな板として使えばいいのです(笑)

まとめ

今回紹介したものは、ファミリーキャンプで絶対に必要とは言えません。
しかし、何度かキャンプを経験すると足りないものがきっと見えてきます。
「絶対必要ではないけどあると便利かなあ」と悩まれたら、まずは100円ショップなどで手軽に購入できるものを試してみませんか?
ちょっと小物を加えるだけで、少し快適なキャンプになるかもしれませんよ。

▶キャンプや日常を綴るブログ「のざるん’ち」はコチラ

Category

おすすめカテゴリ

Brand Pickup

ブランドピックアップ

Related

関連記事