TOP

GoSun特集

燃料不要、持ち運び可能な新世代の太陽光オーブン

gosun ストーブ

GoSun stoveとは?


いつでもどこでも、ソーラークッキング!

燃料は太陽の光だけ!
効率的に太陽の光を集め、外に逃がさないので曇りがちな日でも使用が可能です。
従来の調理時のオーブン内は最大約290℃。
焼く・蒸す・煮る等、アイデア次第で調理方法が広がります。

  • 太陽光だけで簡単調理
  • 湯沸かしにも対応
  • 持ち運びに便利なサイズ感
  • 子供たちの教育ツールとしても
  • 食材を詰めるだけ
  • 真冬でも使用可能

GoSunストーブの仕組み


  • リフレクターによって集められた
    太陽光が太陽光発電の技術を
    応用したフィルムに集められ、
    チューブ内部を熱します。

  • 真空管チューブが断熱材として機能し、
    内部の熱を逃がしません。
    また外部は熱くならないので安心です。
    ※食品に触れる部分は日本国内の
    食品衛生法にのっとり成分検査済

  • 内部に閉じ込められた熱は
    調理中最大288℃に達します。
    曇りがちな日でも熱が冷めないので、
    安心して調理が可能です。

point

  • 太陽光だけで簡単調理

    太陽光だけで簡単調理

    必要なのは太陽の光だけ!燃料が不要なので、気が向いた時にいつでも調理が可能です。食材を入れて太陽の方に向けておけば、後は待つだけでおいしい料理が完成。調理時間は晴れた日で20分~1時間程度が目安です。更にGoSun Goは湯沸かしにも対応! ※調理時間は食材や天候により異なります。

  • ご自宅でもアウトドアでも使える

    ご自宅でもアウトドアでも

    ご自宅のベランダや屋上で使用するのもオススメ!火を使わないため煙が出ないので、ご近所に迷惑をかけることもありません。 持ち運びにも対応しているので、バーベキューやキャンプなどのアウトドアの際にも大活躍します。

  • 災害時にも使用可能!

    災害時にも使用可能!

    突然の災害でライフラインが途絶えてしまった際も、太陽光さえあれば出来立ての温かい料理が食べられます。

  • 楽しみながらエコを学べる

    楽しみながらエコを学べる

    GoSunは調理中も本体外側が一切熱くならない安全設計のため、お子様と一緒でも安心して調理を楽しめます。また、資源を使わないGoSunでの調理を体験することによって、エコや自然の大切さについて学ぶことができます。

お手軽レシピ紹介 お手軽レシピ紹介
ハッセルバックポテトのレシピ サーモンのホイル焼きのレシピ 調理のコツと注意点 調理のコツと注意点
Q&A Q&A
  • 冬や曇りがちな日でも使えますか?


    使えます。

    ゴーサンの真空管チューブは内部の熱を外に逃がしません。ということは、外の温度も内部に影響しません。また、高性能の複合放射面リフレクターは、わずかな太陽光でも効率的に集め続けます。

    高性能の複合放射面リフレクター
  • ガラスの強度が心配です。割れませんか?


    計量カップなどにも使われている耐熱・耐衝撃ガラスが使用されており安全です。

    絶対に割れないという物ではありませんが、通常の使い方であればまず割れることはありません。 また、リフレクターは折りたためば本体を守るケースとしての役目も果たします。

    ATTENTION

    ※熱された本体に水や冷凍食品を直接入れないでください。急激な温度差(サーマルショック)はガラスに大きな負担をかけます。

  • 保証期間はありますか?


    製品本体には1年間の製品保証がございます。保証期間超過後もアフターフォローを承ります。

  • 危険ではないですか?


    調理中でもゴーサン本体は一切熱くなりません。触ってしまっても安全です。

    ※持ち手の赤いシリコン部分は高温になります。ご注意ください。

    本体部分は素手で持っても安全
  • お手入れは簡単ですか?


    簡単です。

    ご使用後は調理トレーを洗ってください。また、本体内部は数回に1度内部が汚れた時だけ専用のスポンジを使い洗ってください。
    ※お手入れは本体やトレーが十分に冷めてから行ってください。