キャンプ・アウトドア用品通販TOP休日外遊びTOP

CAMP-キャンプ-

CAMP

キャンプ

アウトドアといえばキャンプ!
興味はあるけれど、
準備や片付けが大変そうで中々手を出せない。
そんな方も多いのではないでしょうか?
最近は道具のレンタルを始めとした
初心者向けのサービスが充実しています。
静かな自然の中で星を見ながら、
まったりした一夜を過ごしてみませんか?

キャンプアイテム

  • 食材/調味料/飲み物
  • 木炭
  • 火起こし道具(チャッカマン/新聞紙/うちわ/着火剤)
  • 火消つぼ
  • 軍手/耐熱グローブ/火ばさみ
  • 包丁/まな板/キッチンバサミ/トング
  • 網/バーベキューコンロ/カセットコンロ
  • 鍋/フライパン/ケトル/飯盒等
  • ラップ/アルミホイル/ジッパー袋/タッパー
  • 燃料(ガス/ガソリン/乾電池)
  • 食器(皿/コップ/箸)
  • スポンジ/タワシ/洗剤/ウォータータンク
  • ゴミ袋(多めに用意があると◎)
  • 洗面用具(歯ブラシ/化粧品/常備薬等)
  • コンタクトレンズ/メガネ
  • ハンドタオル/バスタオル/ティッシュペーパー
  • 着替え/寝間着(長袖/長ズボンの用意があると◎)
  • 雨具/サンダル
  • 懐中電灯/ポータブル充電器
  • 保険証/救急道具(火傷/切り傷用)
  • 紫外線対策(帽子/日傘/冷却タオル/日焼け止め)
  • ブランケット/カイロ/防寒具(冬季)
  • 虫よけ対策(虫よけスプレー/かゆみ止めの薬)
  • 除菌シート/除菌ジェル/除菌スプレー

場所選び

キャンプ場は大きく「区画サイト」「フリーサイト」の2つに分けられます。
「区画サイト」は占有スペースがロープなどで仕切られているため、予約さえしてあれば混雑時でもテントの設置に困りませんし、好きな時間にチェックインすることができます。 平均的なサイトサイズは10m×10m(100㎡)程で、車を止めても十分テントやタープを設置できるサイズです。
「フリーサイト」は広々とした敷地の中で好きに設置場所を選べるので、景観にこだわったり広々とスペースを使った自由なレイアウトが可能です。利用料金も区画サイトと比べて比較的安めに設定されています。
中でも「オートフリーサイト」と呼ばれるサイトは敷地内への車の乗り入れが可能で、駐車場から荷物を運搬する必要がありません。わかりやすく車道もないので、小さな子どもがいる場合は十分に注意が必要となります。

より開放感が味わえるのが魅力のフリーサイトですが、ゴールデンウィークや夏休みなどの大型連休があるハイシーズンに大混雑が予想されます。 場所取りは早い者勝ちなので、チェックインに出遅れると設置場所がなかなか見つからない他、周りとの距離が近く思うように落ち着けないかもしれません。

注意事項

食品の管理